●雑記カテゴリー
雑記
「硝子の匣」のカテゴリ「雑記」記事です。

◇コッペリアさんぺろぺろ略してコッぺろぺろ

コミティア来てくださった方ありがとございましたー。
在庫の「愛しいということ①」が無くなっちゃいまして増産するかどうしようか非常に悩みどころ。
増刷するとどうやっても赤字ナノヨネー、結果的に赤字なのは歓迎だけど最初から赤字は躊躇するなど。
2を買ってくれる方にはコピ本形式で縮小したのをつけるなどの形式にしようかなあ?
なんぞ意見がありましたらweb拍手にでもヨロ。

橙乃ままれさんのweb小説「ログ・ホライズン」新章突入して新キャラでまくりんぐでございます。
新キャラの装甲メイドコッペリアさんぺろぺろ略してコッぺろぺろ(^ω^)

コミスタで線引いて塗り分けまでやってると結構早く塗り終わりるかんじでした。
うーん量産するひとはもっと早いやりかたを構築してるのだろうなあ。

コッペリアさんぺろぺろ

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=14599613


投稿者: kai date:

◇新年あけましておめでとうございます

冬コミお疲れ様でした。
来てくれた人ありがとー本を手に取ってくれた人さらにありがとー。

例によって書店に委託中です。
たぶんもう店頭に並んでいるかと思います。


メロンブックス様
とらのあな様
ホワイトキャンバス様

さて残念なことに自分のミスでひとコマにとりの髪のラインが表示されていないコマがあったりなかったり・・・
彦ちゃんに指摘されたとき目の前がまっくらにー!
ミナカッタコトニシテクダサい

Web拍手レスー!最近まで文字化けしてましたねすいません。
>下着関係はストライクゾーンど真ん中なので今回の新刊は危険すぎた!
ありがとうございますありがとうございます。
こころはいつだって思春期の僕ですので下着関係大好きです。!
もっとこう・・・えろすあふるる画が描けるようになってゆきたい!

投稿者: kai date:

◇京都二十四節季

京都大好きっこの僕ですがPodcastで紹介されていた「京都二十四節季」という番組がたいへん良かったです。
良い風景を切り取ってるなあ。
とおもったら京福電鉄、嵐電提供かー。なるほどなるほど。
ものすごく好みな番組であるよ。
昔の渡月橋の写真は初めて見た。

そろそろ京都は紅葉の季節で人がすごいことになりますが
寒いけど日の出と同時に動き出したりして人気の薄いタイミングで楽むのもよいものですぞー。

投稿者: kai date:

◇御射宮司祭おつかれさまでしたー。

諏訪にいってきました!

先週末は諏訪の御射宮司祭に参加してきました。
ひち山さんやらひろしやらじんさんやらでもそもそと。
メインは観光だったという......

http://picasaweb.google.co.jp/kaikunphoto/20091024/

24日
とりあえず諏訪大社下社秋宮に参拝した後いつも脇を通るものの昼間にみたことのない木崎湖にいってみずほ先生を捜そうという話になった。
天気はどんよりでしたが
http://picasaweb.google.co.jp/kaikunphoto/20091024#5397694060321365506
こんなんがなびいてたり濃厚なオタ臭を感じさせてくれた、近くの温泉のPにはバルドスカイの痛車がとまってたりとか。

その後信濃大町まで出て食べログで調べたわちがいという料理屋に。
これが大当たりでした、黒豚丼膳1600円
ざんざという納豆の酵母を使用した麺が他にメニューとしてあるのですが
このざんざを作るのに使った酵母を取った後の豆が出まして濃厚な納豆味なのに粘り気ゼロという不思議な食べ物でした、一年でこの時期しか食べられない、しかも賞味期限は十日ほどのアイテムらしい。
http://picasaweb.google.co.jp/kaikunphoto/20091024#5397694115693934914
他にそばがきを揚げたものやらとうふのきのこあんかけやら非常に旨しくしかも量が良い具合にあって腹一杯になりいい気分で宿へ。

この宿 松本市から西へ数キロ、一泊四人で九千円の素泊まりでしたが素晴らしかった。
リフォーム済らしく外からは期待できないかとおもいきや小綺麗で必要十分でした。

そして25日イベント当日にもかかわらず我々は上高地に足を踏み入れるのであった。
四時半に起きて上高地へ、タクシーにのって河童橋付近まで。
タクシー送り迎えで往復四人で八千円、四人だとバスとかわりません。
天気予報では曇りとあったがまさかの晴天が見える天気に。
http://picasaweb.google.co.jp/kaikunphoto/20091024#5397694134070624210

しかし気温零度、容赦なく零度、嘗めてかかって服装を並の秋にしたひろしが震える。
前日にユニクロでフリースを確保したがそれでも寒い零度。
川からナチュラルに湯気が上がる温度でした。

二時間ほどうろうろして下山、途中昭和池で撮影を。
風の少ない日だったのか湖面が鏡のようになって空の蒼がとても綺麗でした。
http://picasaweb.google.co.jp/kaikunphoto/20091024#5397694285786840978

そしてイベントへ。
イベントでは地元の小学生がきぐるみつれてうろついてたりええのかこれはと思いつつ弊サークルは健全ゆえ動揺しないッ!!
スケブ描いたりして終了。

帰りには案の定渋滞にまきこまれまくりましたが楽しい旅行でしたとさ。
例大祭の申し込みもしてひとまずラッシュは過ぎた。
しかし次の〆切がせまっていることに 甲斐はきづかなかったのです......

例大祭申し込みました、年度末ゆえなんかする余裕があると良いのだがー。
例大祭7カット

投稿者: kai date:

◇坂本真綾KAZEYOMI LIVE DVD

かぜよみライヴDVD

amazonより遅れず到着したので感想をば
たいへん良いものでした(-人-)
ユニバースのあたりとか思わずもらい涙ぐみする俺
ライヴはアーティストも楽しませるのが観客の楽しみの一つであると思う。

あー うん聞きに行きたかったな熱が再発。
スカートひらひらしてるのっていいよね!いいよね!
キュートでたまらんね!
perfumeのかしゆかもひらひらしますが
ありゃあおんなのこの最終兵器の一つだと思う(最終といいつついくつもあるに違いないのだが)

一曲だけ聴いたことない曲があってなんぞとおもったら雨が降るのC/Wかー
そういえばアレだけ買ってない。


技術的な面をいえば音がダメデシタ
なんか籠もってるし低音しかでてないとかボーカルしかでてないとかー。
うぬぬ ちょっと技術者は正座してくださいみたいな気分はあった。

しっかしこういうものは是非BDで出していただきたい。
そろそろDVDの解像度では物足りな無くなってきますヨ

絵はアンコールのときの衣装、すげえ可愛かった。
あれで下がスニーカーなのがまた良い。
あれが似合う28歳・・・っ!!

三つともどれもかわいかったんだけどアンコールのが一番好き。

投稿者: kai date:

◇ヤッターマン(実写)みてきた

巷でヤッターマン(実写)が面白いというのでここのえ氏と見てきた。
ウワサのとおりドロンジョ様@フカキョンオンステージでした。

すばらしいお馬鹿映画でファンも満足の出来、日本はこういう全力アホ映画を作りつづけるべき。
ヤッターマン他日本の古いアニメは「お約束」で90%が出来ているのですがお約束忘れないところがえらい。
豚もおだてりゃ木に上るも自爆スイッチ誤爆もパイタッチドクロ雲もゾロメカもあった。
話のフォーマットもアニメのとおりドロンボー一味がアホい商売で金稼いでメカつくって以下略とか。
お約束を忘れた作品がデビルマンとかキャシャーンとかだよね!

中でもトンズラーとボヤッキーの顔芸がすばらしい、ヤッターマンっていうかドロンボー味っていう作品に(笑ケンドーコバヤシほんといい演技してました。

ヒロインであるところのはずのヤッターマン2号のアイちゃんとか空気レベルでゲストヒロインに至っては全然おんなのことして描写されない流血ヒロインででヤッターワンに大股開きでカエルのようにへばりつくわ拳でガチ殴りされるわでドロンジョ様の優遇っぷりとはえらい違いが(笑
ドロンジョ様かわいいよドロンジョ様、頑張ってあの声っぽく声出そうとしてた。
「このスカポンターン」

山寺宏一さんはじめドロンジョ一味の小原乃梨子さんたてかべ和也さんなどが役者として出演しててファンにおいしいなあと、八奈見乗児さんは(多分)いませんでした(=人=)
たかはし智秋さんも出てるとスタッフロールにあったんですが見つからず。
調べてみるとウェディングドレスを欲しがる群衆の中に居たとか、わかるか!!!

全編CGであれこれ加工されてましたがこういう作品なんで違和感ナシ。
女性のお肌は随所に手をいれれられてたけど桜井翔の髭の剃り跡青々しいのはそのままだった(笑
ヤッターワンが全部普通に負けてたのが勿体無かったかなー。
ETC付きかよ!でもまともに走ってないから意味ねえよ!とか発情すんな!とかつっこみどころ満載でした。
次回予告がついてて最後まで飽きないつくりになってました。

さて映画館での出来事。
左後方にて上映前から騒がしいカップルが居りましたとさ。
まあ上映中に静かにしてたらいいかなと思ったがなんか上映中も煩い。
っていうか喘ぎ声が聞こえます、アンッとかヤンッとか煩い。
映画館でキャッキャウフフするカップルって実在したんですね!!!オマエラ外出てラブホでやりなさいと('A~)

池袋シネマサンシャインで見たのですがなんか画面がすごくブレてました。
機器の不調なのかもともとのフィルム(というかデータ?)なのか......?
今は上映機がブレるとか無いよねえ?

投稿者: kai date:

◇雪山にいってきました

雪山
成人の日を絡めた3連休で長野県で雪山でスノボってました。
JEMさんやら彦二やらひろしやらの面子。
丸2日中2日目の午前中しか晴れないという吹雪っぷり、誰だ雨男は!?

今年は寒波こなくてシーズンインが遅くてちゃんと雪があるか心配でしたがそんな必要のないほどの雪っぷり。
レンタカーで8人満載にして夜出発>朝到着>JEM合流後滑る。
ごりごり滑るもスノボ初心者組は早々に心が折れる有様。

※スノボはこけて立ち上がるのにスキーより体力が要る、木の葉というスタイルで降りるとフトモモがパンパンになる、力の抜けたフォームで滑れないのでスキーよりも段違いに初心者であるほど疲れる。
しかし久々の雪山を堪能してきました。

夜の宴会の阿鼻叫喚はJEM、彦二という面子をみるに当然の流れなのであった。

帰りは北から上信越道、関越道から帰ってきました。
風が強く、車が流され運転が怖かったっぜっ。
津軽海峡冬景色など流しながら冬の日本海を今年も見れたので堪能堪能。
あれ?津軽海峡は日本海じゃないよな?まあいっか?

もう1,2回は雪山にいきたいもんだ。

投稿者: kai date:

◇2009年のハジマリ

先年度はお世話になりました。
コミケで会った人、来てくれた人、本を手にとってくださった方ありがとうございました。、
12時過ぎには完売してしまい
いういつになく盛況なびいどろぼっくすでした。
大体最後までぐだぐだしてるのになー。
ありがたいやら西館の密度っぷりが恐ろしいやら。
次は例大祭に当選していればなんか出します。

新刊はメロンブックス様とらのあな様ホワイトキャンバス様に委託しております。
見かけましたらよろしくお願いしたい次第。
1/8メロンの通販分は終了した感じですね。
とらは店頭でみかけないのに通販分は潤沢という妙な状態で......

コミケのあとは虎ノ門のちりりでしゃぶしゃぶ無双。
見た目高いですが普通にコースでボリュームがあり腹一杯になります。

3日目はどこぞで列整理などをやってましたが声出ししてたら乾燥した空気やらホコリやらで喉がえらいことになってしまいました。
気力ゼロにつき人のとこ回れなかった......っ

徒然
たまに聞かれるんですが仕事をしつつ同人誌作ってどのくらいの期間作業してるの?とか
うちの本はとてもページ数が少ないので一ヶ月くらいで作ります。
というかそのくらいにならないとエンジンがかからないんですねー。
表紙で一週間くらい、ネームのあと下書き、ペン入れで描くことが変わってることも多いです。
かっちり決めてやればもっと早いのかもしれん・・・
4週間に分けて作業密度を振り分けると20:10:10:60みたいなひどいありさまだよ!

投稿者: kai date:

◇乳の仇

◆ナリユキ

ともかく冴村氏が日記で

一発変換では「乳の仇」だったので、そのまま行ってやろうかと思ったけど、俺の最後の良心がそれを許さなかった。
でもそのままにしておけば甲斐さが、絵に描いてくれたかもしれないのに残念。

とか2008年09月08日あたりにいってて「ネタ振られたらボケなアカンな!」と脊髄反射で描いていたモノがありましたので発掘。ウン、ボクワルクナイ。

以前忍者本という企画がありまして。
そこで冴村センセの『許忍(いいなしのび)』話に絵を描きました。
貰った感想は「ひときわエロかったです」「最後のページエロかったです」
などの感想ばかりでした☆
それのキャラです、原作と解釈ちがったらごめんよう。

あやめさんたらもう

★につきましては苦情は受け付けません、当サイトはジェントルメンが集う健全サイトですよネ?


先週11月15日に地下神殿こと首都圏外郭放水路を見てきました。

首都圏外郭放水路
広くて天井高くてすげかったです。
惜しむらくは人多すぎでした、もっとひっそり見たいもんだ。
地上ではなにやらチャンポン的にヨサコイやらバザーやらやっててなんともいえない雰囲気でした。
しかし南桜井の駅前は何もなかった!
腹減ったとなんかあるかとおもったらマクドくらいしか選択肢が無く......

投稿者: kai date:

◇ぼくたちのなつはおわらない

全中庵
ぼくたちのなつはこれからだ!ということで自転車にのり
全生庵という寺で毎年行われているらしい幽霊画展を見てきました。
なにやらその当時の流行画の一種だったようでわりと同年代(といっても50年くらい幅はあった)の画がずらりと20枚くらいかな?並んでました。
日本の幽霊怖い怖い、恐ろしげな顔をしているものより存在感薄い目だけがどこかとんでるような画の方が怖かったなあ。
紙に描かれているものと布?に描かれているものがあって紙に描かれているものはそのムラを生かして薄墨で描かれているものが多かったです。後者はややくっきり目の顔料の色合いを生かした感じの絵で精細に描かれてました、達人すげえ。
薄墨という画材の特性なのか書いた画を水で撫でたのかな?と線が消えてるような描きかたがありこれがまた幽霊描くのになんと適した画材なのか。
ちなみに足はあったりなかったりしました、円山応挙が足ナシ幽霊画を描いてからそれが広まったというのもそのへんの200年くらい前の時代のことかな。

※画法に関しては完全に素人なので推測でものを言ってます、あしからず。
例によって手水場

いい具合に冷えたところで外に出るとまた暑い。
もう夏はイイヨネ?体がレモネードを求めているヨネ?
上島珈琲店でカキ氷を頂きまいした。
シロップは良かったけど氷がイマイチすぎた、ガチガチ、埜庵の氷と比べちゃいけませんな。

クーラー×カキ氷=体冷え冷え。

体が夏を求めている!!

※教訓、クーラー効いた所で氷を食べるなら飲み物は温かいものにしましょう。

投稿者: kai date:

◇サブディスプレイかいました

カレーと早苗さん
冬コミ申し込みましたっと。
慌てて申し込みしたので不備がなければいいなあ......
冬も早苗さん本予定。

サブディスプレイを買いました。
三菱電機のVISEO MDT242WG、でっけえ。
右がMDT242WG
どっちがメインかわかりませんね? メインの方はNANAOのL887を使っております。
ワイドにするとタブレット買い換えるのがねえ。

画については満足、デフォルト設定が輝度100とかコントラスト高すぎとか目に痛い感じでしたがとりあえず適当に調整。
設定を追い込むにはやはりカラーキャリブレーターを買うべきなのかもしれん。
ちょうど良い距離に設置しようとおもうと足部分が手前にはみ出しすぎるので出来れば液晶アームを買ってエレクターにつけたい。
アームで10000円くらい、背面のアダプタで5000円くらい......た、高いΣ
これでHDMI映像も映せるぜー!と思っても再生マシンがないのであった。

ワイド液晶は初めてなんで壁紙なんぞないかなーとHDD漁ってたらrefeiaセンセの壁紙を発見。
おっぱい!おっぱい!!

最近タブレットペンの認識が弱くタブレットに接触するほど近づけないと位置認識をしてくれないことがありちょっと困ってます。
intuos2を結構長く使ってるのでそろそろintuos3に買い換え時なのかもー。
液タブ?あれはワタシには高すぎっす。

投稿者: kai date:

◇夏コミも終わりまして

遅ればせながら夏コミおつかれさまでした&ありがとでした。
僕が参加した2日目はよく晴れて...ええホントよく晴れて例大祭5の時と違って快適でした。
暑かったけどね!
暑いだけに飲み物の差し入れがありがたかったです。
そうれ一気!一気!

暑いといえばその前日に家で鍋をやりました。
JEM君やら冴村君やらで。
結論:名古屋コーチンおそるべし、夏場は一人暮らしルームの冷房では鍋と6人の熱量を支えきれない。
鍋のためにちゃぶ台を買いに池袋の武蔵屋家具店でちゃぶだいを買ってくる気合っぷり。3600円のわりにはいい品です、はい。
今度は冬にやりましょう。

コミケは報道陣の期待をいい意味で裏切れたようで暑気でぶったおれるひとは多かったものの事故やらでかい犯罪やらは無かったような感じでよかったです。

HOT FUZZという映画を見たんですよ。
正直舐めてました、こんなに面白いとは。
パッケージに石原裕次郎似のオッサンがあるなーと思っていただけですが勿論そんなレベルではなく。
B級映画の粋を集めたような作品でお約束とパロディだけで出来ている。
演出は画面の被せという一種なのに全編通してやるとスピード感がでてくる不思議。
登場人物の台詞や挙動がお約束であとで伏線回収されるのにはワクワクする。
笑いをとるってのはこういうことか──
「来るぞ」と思ったところに「来る」のが大好きな人にはタマラナイ。

ネタバレは控えたいですが主婦がママチャリで二丁拳銃乱射でぶっこんでくるところとかヴィジュアルだけで笑える。
見る機会があれば是非。

投稿者: kai date:

◇出張中なう

前回のは没構図だったりしたわけで

時間なくてちょいと粗い塗りに...っ!
というわけで表紙、中身はギャグ本です。
無駄に壁紙サイズ、希望があればワイド版も作れぅ?


現在出張中、前日にホテルに宿泊の後当日朝集合だったわけです。
部屋で一息ついて飲み物でも買いに出るかと財布を持って出たそのとき「同僚とおぼしき」女性に絡まれた。

「DSの新しいやつの電源ケーブルもってないですかぁ~?」

('A~)?.o0(どうやら知り合いらしい?)

「どこいくんですかー?」

「え、いや飲み物を買いに」

「あ じゃあ私も行きます」

エレベーター内

「電源ケーブルなら駅前のビックカメラなら売ってるんじゃないですかね?」

「ビックカメラあるんですか?」

「駅前に看板ありましたよ?(酔ってはる!このお方酔ってはる!)」

で、「私財布もって出てなかったっ☆」
まんまと500mlビールを奢らされる、もちろんホテル価格。

部屋に帰って一息

「ほんとにあの人は僕の知人だったのだろうか?('A~)」

そう、甲斐さんは相手の名前も顔も覚えていなかったのです。
働いてるフロアも部署も違うと覚えてるわけないですよねー?(いいわけ)

どうやらその女性は同僚の松崎しげる似(既婚)の先輩としこたま飲んでいたらしい。
次の日なんで同じ電車で来なかったんですかと絡まれる。
途中実家に寄ってたから電車変えたんデスよ?

投稿者: kai date:

◇縁側で昼寝したい......

表向きにはクラシックコンサートで昼寝をするのが趣味と言い張る甲斐です、こんにちは。
縁側早苗さん

グッモーニンミスターアンダーッスンッ!!
ああ 空が白んでるよ......
月末には出張もあったりで時間がとれなくてヤバイヤバイ。

鎌倉方面に観光してきたりしました。
写真はコチラ
聞いては居たが江ノ島は結構猫多いですね、そしてみんなアイドル。
人民は猫の前にひざまずくのであった。
全然数を見て回れなかったのでまた鎌倉は行こうと思います。
でも江ノ島はもういいや(笑)
観光地化に特化した地域というのは島全体がスゴイコトになってました、神社とか。
洞穴は笑った、川口浩的な意味で。

若干離れてますが鵠沼海岸の埜庵かき氷は絶品でした。
お近くに居られましたら是非味わっていただきたい。
今はすいか氷がありましてこれがまた美味しかったです、他ではあんまり味わえない味。

今更ながら夏コミ当選してます、更新薄いサイトでごめんなさい。
早苗さん本描いてまする、例によって間に合うか───!?

投稿者: kai date:

◇忍者本のお知らせ

秋☆枝てんてーのとこのコミティア合わせな忍者本に参加しました。
忍者アンソロジー

例によって冴村君の文章に挿絵描きました。
描いてたら忍者な絵描く余地なくて焦ったりしたのもいまはいい思い出(まだ過ぎてないってば
なんというかスゴイですよ?
忍者なんていう珍妙なネタでよくこんな恥ずかしいもの描けるなこのひとたちは!

こんな娘さんの出てくるおはなしです。
綾芽さん1
綾芽さん2

さてついでに雑記。
5月から転勤の運びとなりました。
しかしまー急なことに4/21に言って5月上旬からは出勤という部屋選びもままならない状況。
1日で部屋探しってできるもんですか?ちくせう。

そんなわけで絶賛放置中の当サイトですがイベント参加も怪しくなってきております。
うほぅ。

投稿者: kai date:

◇コミケのカットと梅と赤福

C74カット

先日の梅写真
RAWで撮ったら編集が面倒すぎて逆に適当になってしまう。
数枚に絞って色調整した方がいいのかもしれない。

ねんがんの赤福をてにいれたぞ
現在伊勢市内でしか販売されていない赤福ですが姉が頂いてきたのでもぐもぐ。
前よりこころなしか甘みが控えめになった様な?
朔日餅の早い復帰を祈っております。

投稿者: kai date:

◇MT4移行

万博公園梅祭り

久々に徹夜仕事だったゼー。
テンプレートの移行がどうにも簡単にいかなくて結局手動でフォームからいちいちコピペすることに。
テンプレートでいくつか使えないタグがあったり、いくつか手直し。
rssの出力が「index.xml」から「rss.xml」になってたり要らぬお世話すぎる(苦笑)
テンプレートの出力ファイル名変更で対応しました。

万博公園の梅を撮りにいってきました、しかしどんどん曇ってどんどん寒くー。

投稿者: kai date:

◇Ramdiskで快適ブラウジング

sofmapでメモリが2Gで六千円ちょいだったので通販してみた。
>このへん

RAMDisk Tweakerを入れるために購入したのであった。
これでメモリは4Gに……が、WinXPでは3Gまでしか認識しません。

ZドライヴにRamdiskを作成。
1G分追加されたわけですがこれを丸々Ramdiskに割り振る。
当初はページングファイルに割り振ってたのですがイマイチ効果がわからず。

ゆんゆんがインターネットキャッシュファイルに割り振ると素敵になったと発言、
自分もやってみんとす。

Internet一時ファイルの保存先をRamdiskドライヴに指定。
サイズは512Mくらいで十分だろう、溢れた分は消えて行くのみだし。

おぉ・・・おぉ・・・ブラボー!!
タブをガンガン増やしてもHDDがカリリとも言わないよ!
HDDがガリガリやってるときでも快適ブラウズだよ!

調子に乗ってwinの要らん処理してるところを削る。
HDDのインデックスを外す>検索が早くなるための機能なのでググルデスクトップありゃ要らないや。
winページングファイル精製をCドライブからDドライブに移行。
なんか処理するときにCドライブからアプリデータを読み出す+ページングファイル作成の処理でHDDがガリガリいっているものと仮定してCドライブから外してみる。

これで素敵に快適になりました。
特にブラウズが素敵快適に。
2Gくらいメモリのあるひとは512Mくらい回してみるのもいいかもよー?

続きを読む "Ramdiskで快適ブラウジング" »

投稿者: kai date:

◇田代山湿原をみてきたよ

16日に田代湿原をみにいった

でっかい写真はpicasaの方にあります。

天気予報は三日前までは雨、前日には雨後曇りの予報であったがなんとか曇まで回復した。

03:00
ひちさとハウスを出発、空には金星(?)が見えた。
明けの明星、モーニングスターってやつですね。

05:10
西那須野塩原インターに到着、まだ空は薄暗い。

コンビニあるかなー、きっとあるよ!>あれ…?段々不安になってきたよ?
の流れで結局インターから終点までコンビには4件ほどでした。
朝飯食ったりして移動、田代山スーパー林道の入り口に到着。
ここからすぐかなーと思っていたのだが砂利道が10数キロ続いた。
搭乗車のモビリオでは足回りがぐにゃぐにゃすぎて大変怖い。

登山口看板
07:50
なんだかんだで猿倉登山口。
なにやら快晴になってまいりました。
祈祷した甲斐があったってもんだ。

ヒャッホイ!いくぜいくぜーとテンションあがって歩き始めるも開始数百メートルでヘバる同行者達……
こ…こいつらっ!
朽ちかけた木の根
最初にへばったのは喫煙者の人。
心配機能の弱りっぷりは並大抵ではなかったようだ。
次に腹部積層装甲など荷重の重い人、運動不足もコンボです。
その後最短25mごとに休憩取ったりして移動。
正直60歳くらいのお爺さん、お婆さんにガンガン追い抜かされるとは思いませんでした……
ちなみに自分は汗もうっすら浮く程度で余裕でした。

ていうか全2キロの行程なのよね
09:00
山頂まで1キロの地点
ここからは割合平たいところが続く。
もう快晴すぎて泣ける、段々暑くなってきた。

小田代
09:16
小田代、頂上まで500mの地点
雨が降ると湿原地帯になるところで板道が張ってある。
この辺でヒャッホイ度が急上昇、足も軽くなる!
というより板道はすごく歩きやすい、文明万歳!
板道を張ってくれた先達に感謝。
雲海とか
ここまで来ると雲が眼下に見えるくらいの高度。
あまりのいい景色っぷりにフルフルしてしまいます。

09:40
田代山湿原到着、この景色を見に来た───!!
抜けるような青空とかひろがる湿原とかもう目から汁が出そうでした。

田代山湿原到着!

ここが山頂!
09:50
山頂到着。
田代山から帝釈山までも登りたかったが同行者がすっかりへばってるので散策して下山。

カロリー補給とか。
それは私のおいなりさんだ。
それは私のおいなりさんだ。

下山前
10:30
下山開始
登山は登りより下りの方が危ないといいます。
実際滑ったりして足首や膝に猛烈に負担がかかる。
同行者が怪我しないといいなあと祈りつつ結構なハイペースで下る。
途中水が尽きる(笑

清水
11:20
最後の水場(登りの場合)に到着
水がとんでもなく冷たい、十度以下なんじゃないだろうか。
真夏ですよ?今
普通に透明で感動しました、このくらいの透明度になるとなかなか見かけません。
ちなみに飲めます、美味かったです。
結構な硬水。

11:30
猿倉登山口へ到着

ここのんがソースカツ丼が食いたいとか主張するのだが店の看板が見えたときに「ここでいいのか?」と聞こうとすると必ず寝ていた。×4軒
きっと本当は食べたくなかったんだね?
結局塩原温泉華の湯で飯食って軽く休んでから戻りました。

その後謎の軽度渋滞に遭遇したりしつつひちさとハウスへ帰宅。

わざわざ大阪から東京に出てからさらに福島へ行くというアホっぽい旅でしたとさ。

戻ってから新宿に出てしおんくんやら赤いひとやらなぎぽんと軽く呑む。
豆腐美味いよ豆腐。
かも居に思い切り頭を打ち付けていたしおんくんはきっと何か思うところがあったんだろう。
彼、涙目でした。

次の日、Perfumeのミニライヴを見にいくここのんとJEM君について池袋サンシャインへ。
同人イベント以外でここきたの初めてですよ。
開始1時間ほど前からぼーっとしてると私服でPerfumeの3人が出てきてリハをやってました。
ええもんをみた…ホントええもんをみた。
この年になってアイドルのイベントに行くことになるとはおもわなんだ(笑
3人ともすげえ可愛かったです、流石アイドル。
本番では出てきたらあーちゃんが泣き出したりレアイベント発生。
ええもんをみました。

帰りにとらに1階で済むから買い物をーと寄ったのだが……
なんかレジがすごーーーく遅くて十分くらいロスった。
フロアでうろうろ店員同士で雑談してる暇あったらとっととレジ入って行列を処理しれ('A~

後ろに並んでた女子中学生が「ホモ好きバレるのははまずいってー」とかオモシロ会話も耳に入らないくらいイライラ。

結局とら出てからダッシュで山の手>新幹線コンボ
どっちかというと登山よりこのダッシュが疲れたッス。

投稿者: kai date:

◇ぱーのーらーまー

よ、酔う

先週末万博公園で写真撮ってきました。
ソラードという森の中を通る木製の空中回廊があるんですが(右下に見える)終点にはちょっとした展望台がありその最上階から。
右のほうに太陽の塔とエキスポランドの観覧車が見えますね。
縮小ナシサイズはこちら(でっかい画像サイズなので注意)
適当に位置あわせをして張り合わせました。

なかなかいい天気と風でしばらく休憩してたんですが休日ということで子供づれがちらほら来る。
でも大概の子供は高さにびびってすぐ降りていくのであった(笑
「ここおちたらしぬー?」
「あぁーおちたらしぬねぇー」
とか犬会話コピペを思い出すやりとりを。

投稿者: kai date:

◇京都花灯路

昼休みにゴリゴリ仕事をしていると会社のすみっこが少し騒がしい。
何やってるのかと思えばコックリさんをやってる一団が居た……
いい年して何やってんだアンタ達(笑

仕事終らせてダッシュで家に。
仕事が休みのみどり君と京都に花灯路を見にいきました。
京都でJEM君を拾い祇園のあたりへ。

丸山公園経由で花のプロムナードを見物しつつ移動。
この日の為に三脚購入、ベルボンのシェルパ435。

アルバムはこちら。
http://picasaweb.google.co.jp/kaikun/20070314

灯篭みつつ歩いてると後ろから狐の嫁入り行進が。
にわかに興奮ギアが入る俺、追っかけて撮りまくってしまいました。
京都であたりは暗く狐の面を被った人が歩いているのはなかなか幻想的で素敵。
ひとけがなかったらもっとよかったのに(笑
水曜日という平日でも京都は人が満載、週末ならどうなっていたことやら。

おっかけ人数がえらいことになってきたので丁度目の前にあった都路里で一服。
この寒いのに屋外でソフトクリームを注文する三人。
店員のおねいさんがカイロくれました。

清水寺へ行く道中コロッケ最中や草餅を食べたり店覗いたりして
丁度21:30頃清水寺夜間参拝が終る時間に目の前に到着。
目の前で引き返す我々。

帰り道三脚を仕舞おうと思ってワッシャを落とすおいら。
orz

帰りに『夢を語れ』でラーメン食べて帰りましたとさ。

投稿者: kai date:

◇イメージって大事?

阪神甲子園球場の周りを夜中に通った。
現在改修中のため甲子園といえば連想する壁に生えている蔦を伐採している。
なんでも工事終了後植え直すという話。

で、工事中のカバー用の板もなんと蔦柄、こんな季節でも青々とした蔦。
僅かな間でもきっちりイメージを保とうとする現場は頑張っているなあ。

改修にあたりドーム化する案もあったらしいのだが青空の下でないと高校野球にふさわしくないという意見があったとかなんとか。

そんなことを考えていたらバスの中に傘忘れた、クスン。

投稿者: kai date:

◇K10D買いました

手水場
PENTAXのデジ1、K10D買いました。レンズはとりあえずTAMRONの18-200mm。
朝起きると空がきれいだったので土曜日にめいほうへスノボに行って追突されたりで首痛かったのですがちゃりんこで近所の吉志部神社へ。いいよいいよー!
撮ってて楽しいね!
なるほどコンデジとは全然用途が違うわけだ……
境内へ続く階段

投稿者: kai date:

◇雪山に行ってきました

今度は十人戦争だ!ということで
ひろし、彦二、ヴ潤、宮蔵、涼ちゃん、じんさん、JEM、ひちさと、ここのえ、そして俺。
こんだけの面子が集まると平穏無事に済む訳が無い。

続きを読む "雪山に行ってきました" »

投稿者: kai date:

◇コミケ前後あたりのこと

29日は猫電波界隈でしゃぶしゃぶ食べてきました。
CHIRIRIの汐留店、京都にもある店なのですが旨いですよ。
かぱぷーのひとがnikonのD40もってきてた、ちんまいなーかわいいなー・
そのままあすまハウスで徹マン。
1半荘3時間半は長すぎるヨ(笑。
朝ひちハウスに行って就寝。

30日は新宿に行ってあんまりにも寒いのでセーター買ったり手袋買ったり。
その後大塚の三浦屋にてスッポン。
彦二とはぐれとひろしとグレさんとあといつもの危険な四人。
料理は旨かったがトークが酷かった……
スッポンと酒が入りテンションがブレイクしそうな彦二と俺。
何喋ったかもう覚えてないが店内で『幼女幼女』と連呼するのはどうかとおもう>ひろし&彦二
ここのんが「一応常連なんで勘弁してください」と嘆いていた。

ごめん、無理

その後カラオケで二時間ほど叫んだりして終る。
コミケ前日になにやってんだ……

当日は割と殆ど座っていた。
なぎーのとこのオリジナル娘のペーパークラフトが可愛かったり

佐倉さんとこの魔理沙がぷりちーだったり。
毎度いっぱいいっぱいですが来てくれたひと会えたひとありがとう愛してるヨー。

どこでも書かれてますが故米澤代表への黙祷の時あの騒がしいコミケ会場が静まり返ったのには驚いた。
たいしたもんだ、あなたはこれほどのことをやり遂げたのだよと伝えたい。

コミケ終って桂木センセと合流し丸の内のTOKIA龍福小籠堂に行って中華料理を食べつつ騒いできました、短い時間だったけどねー。
やはり打ち上げがないとイベント行った気がしないよね。

投稿者: kai date:

◇紅楼夢2おつでした

当日はこんな感じ ねみぃよー
紅楼夢2来てくれた方はありがとうございました。
何故かルー者とか関東面子が居てびびる僕、
そうか関東で襲撃された友人たちはこんな気分だったのか。

さて土曜日、秋☆枝さんと相方さんとJEM君で
創作京料理かじに行って参った。
話題の肴は恥ずかしい妄想を書かせたら右に出る者もなく背後に立つ者もいない乙女回路を持つ男冴村浩志
『京都来たらここの飯おごっちゃるよ?(´'∀') 』
といったものの都合が付かず来れなかったちょっぴりはずかしセンチな背中煤ける男である。
彼の人の素敵っぷりを話題にしたりしつつ
『冴村さんも来たらよかったのにね~』
『俺、冴村さんに自慢するため写真撮るんだ』
『うまちーっ』(参考:ホットドックチャックのひらふみさんの漫画より、このへん参照
などといいつつ撮ってきました

かじ11月メニュー多くは言わない、とっても美味しかったですヨ?

続きを読む "紅楼夢2おつでした" »

投稿者: kai date: | comment (5)

◇週末三都物語

土曜昼西宮北口駅の兵庫県立文化芸術ホールで
blast2:mixを楽しんできした。
「見てきた」「聞いてきた」ではなく「楽しんできた」
凄かったです、音楽とダンスとヴィジュアルのコラボレーション。
これはまさに音楽界のカレイドスターやあ!
チケットはお高くさらに取り辛いらしいですが対価分はありました。

日本公演ということでか唯一の日本人キャストである
バトンの稲垣正司氏がメインをつとめる場面が多かった、
地元サービスだろうなあ、すごい動きでした。
しかし首でバトンって回せるんですね……

フルートのJASON MONCRIEF、彼の動きと肉体美が凄かった、とにかくしなやか。
フルート吹きながらですよ、惚れます。

当てブリなのかはわかりませんがそれでも凄いものでした。

で、夜はあすまどんが大阪に着たので
筧どんとJEM君を交えて四人で
モツ>ジャズバー>あらうま亭
相変わらず龍の巣のホルモンは旨かった。

ジャズバーでは演奏している目の前の席でだらだらしました。
この近距離がバーの良いところですね。
ピアノとボーカルのデュオでした、生音はええのぅ。

でその後あらうま亭でラーメンくって帰宅、食いすぎ決定。
へリパーゼとキャベジンのおかげか次の日に響かなくてケミカルすげー。

日曜日~
昼過ぎ恵比寿に到着し、ここのんにラーメン屋につれていってもらった。
恵比寿のAFURIという店。
柚子塩ラーメン鶏油、焙りチャーシューオプションでつけてジャスト千円を食す。
久々に旨い塩ラーメンを食べました、焙りチャーシューうめぇ!
20060924a.jpg

で、新宿マルイとか高円寺ジークレフでグダグダしたあと初台へ。

状況の目的、宮蔵さんとInnocentGreyのジャズライヴを聴きにきたわけです。

宮蔵さんの人脈パワーで招待席の方に混ぜてもらう。
ありがたやありがたや。
演奏のChange of the moonは普段はジャズのバンドではないとのことでしたが
まーこれが上手いこと。
作曲のまにょっさんもジャズは初めてとのことで勉強されたそうな。
達人は獲物を選ばないというか、面白かった。
エレキウッドベースみたいなものがあるんですねえ、初めて見た。
霜月はるかさんの歌声もまたよかった、生で『恋獄』が聞けたのがよかったなあ。
あの曲すごく好きなので。

で、終了>ダッシュ>新幹線。
日曜日のイベントはこれだからっ。
もうすこしのんびりしたーい。

というわけで音楽漬けっぽい週末、
耳が肥えたようなそんな錯覚の甲斐でしたとさ。

投稿者: kai date: | trackback (1)

◇夏コミおつかれさまでしたー

はい、コミケお疲れ様でした。

やはりイベントの場ではあんまりまともに話せないです。
テンションが変なのもあるし時間もないしー。

幾人か会えてない人も居ますが申し訳ない。
一言でも声かけたかったぜー。

続きを読む "夏コミおつかれさまでしたー" »

投稿者: kai date:

◇うしみつどき

さくがちゅー
ディスプレイにまとわりつく羽虫がむかつくので「てめぇ!」と怒鳴りそうになってふみとどまる丑三つ時。
ヤツらはどこから侵入してくるのか。
スネーク並に油断のならんやつらだぜ。

そういえばウチのサイトにメールアドレスとかのっけてなかったよ(笑)
そりゃ各種メールが来ないわな、spamもこないけれど。

〆切まで後数日頑張っていくどー!

続きを読む "うしみつどき" »

投稿者: kai date:

◇天気の神になった夢を

俺は新世界の神になる!

農作物を常に観察して豊作になるように頑張るというスケールの小ささ。
豊作になったところで
「あ、あんたの為に天気よくしたわけじゃないんだからねっ!」

なんて夢を見るんだ……
※普段は眠りが深いので夢を滅多に見ません。

ハチクロ9が出ていたので買って久々にスタバに。
シェイクンレモンパッションティは7/19からだと書いてあった。
わーぉ楽しみ。

山田ジェノサイドでニヤニヤが止まらない俺、スタバの中でよかった。
ハチクロもそろそろ終わりでございます。

『終わりの始まりの幕をあげよう』
って終わクロにも似たような文があったなあ。
意味は反対だけど (物語の始まりと物語の終わり)

投稿者: kai date:

◇MT移行中

spam様への防御がblognではままならなかったのでMTに移行しました。
うーん デザインがー(つД`)

とりあえず仮復帰、おかしいところも多々ありますがとりあえず放置致しまする。
だって原稿が~

投稿者: kai date:

◇ハニワゲンガー

葉庭さんが原画をしたということなので宣伝宣伝☆
乙女の事情
うん、ノースリーブの制服はとてもいいとおもう、はしたなくて!
狙うははるかさん大好き脇チラですね?
ともあれお疲れデシター。
メイベル本マダー?

依頼モノ塗ってたらひたすらやり直しモードに入ってしまったので部屋のお掃除お掃除。
よくある逃避行動ってやつですね?

漫画を600冊ほどBOOKOFFに、まだみたとこ三百冊くらい残ってるけど。
BOOKOFF早いよ、20分少々で600冊査定終わりきっとちゃんと見てないに違いない。

部屋が広く感じるーーーー。
ウチの部屋に客が来たときの欠点であったもたれかかるところがないという案件は解決しました。

投稿者: kai date:

◇映画みたり氷食ったり

われ松子の一生見てきました。
日本人にしか分からないだろう感性の作品で、これでもかと情報を詰め込んでいますが特に混乱することもなくするっと時系列含み頭に入ってきました。
これは匠の技だなあと思う。
下妻物語でもあった小ネタの効きがすごい。
大島渚とか火サスとか(笑
めぐみ社長の黒沢あすか(だっけか?)の演技と「声」がたいへん良かった。
いい声してまっせー、僕的にツボ。

さて週末のお話。
日曜出勤の代わりに金曜を休みにした。
翠君と中村軒にこの時期しか出していない、生苺で作った蜜のかき氷を食べに京都へ。
ウメー、甘みが全然しつこくないんじゃよー。
氷も決め細やかでウマーイ。
中村軒:苺氷、マンゴー氷、麦代餅

続きを読む "映画みたり氷食ったり" »

投稿者: kai date:

◇ホタルとかオニクとか

恐怖の週末~春夏編~
遊ぶにも体力がが

続きを読む "ホタルとかオニクとか" »

投稿者: kai date: | comment (1)

◇ComiComi10とか

土曜日にJEM君が家にきてそちらのサークルのコピ本を刷ることに。
調子よく刷っていたのだがプリンタ様がトナーエラーを吐いた。
通常トナー切れと言っても一回目にトナー切れ表示が出ても容器内部のトナーを均せばまだ少し使えるものなのである。

なので振った、一流のバーテンがカクテルをつくるが如く振った。
それでもダメのご様子、トナーユニット抜いてもドラムユニット抜いてもトナーエラー。
ご臨終?('A~)

アレコレやったが無理、
JEM君がキミキスのうどんを攻略しているのを横目で見つつ、このハズカシカップルが!とか鉛筆を握り締めペーパーも編集終了。
出力できない、ぎゃっぴー!

結局朝みんなの心強い味方「FedEx Kinko's 」略して「フェデ公」に朝寄っていくことにした。
その後色紙描いたりして五時半、起床七時。

結局トラブルもなく会場入り。
朝にrefeiaさんとこに挨拶にいったりしてるうちに開場。
おっぱい本(違)素敵でしたオッパイオッパイ!

今回は一人なので実は身動き取れないのでじっと店番。
カタログチェックもしてなかったので誰か友達が着てるはずだけど見かけた人にしか挨拶できなかったっ。

一冊だけスケブ受けさせて頂きましたが、限界。
二時前には撤収。

そいや手すきになった頃に開場でDSのピクトチャット見ると結構人が居て面白かったデス。
イベント行ったらまたやってみよう(笑

隣の開場で食の博覧会のようなものがやっていたので昼飯と称してあれこれ食べた。
バリエーションはありましたが味は微妙だった。
特に最後に食べた墨汁風味のみたらし団子、ヒドカッタ。

十三でJEM君を下ろして帰宅。
シャワー浴びて睡眠。

19時あたりに起床して万博の蛍の夕べというイベントを見にいった。
人が多すぎて萎え萎え、風情もなんもございませんでしたとさ。

が、ライトアップされた太陽の塔に近づくというレア体験をしてきた。
普段は五時くらいで閉園なので。
広角なLX1でも入らない!

野に咲く~花のよう~に~

まさにモンスター!
侵攻中
まったく撮り甲斐のある被写体です。

そんなこんなで銭湯行って帰宅して睡眠。
イベントは自分の体調で楽しみ切れなかったところもありちょっと残念。
新刊無かったしなあ、イベントで新刊出さないのは何年ぶりだろう……。

投稿者: kai date: | comment (2)

◇例大祭ご予定とか

無事入稿も済んだので本出ます。
鉛筆漫画なんぞ入稿したの久しぶりなの濃度調整とかおそらく豪快に失敗してるので心配。
新刊と豪砲磊落をちょろっともっていきます。
ギリギリ入稿だったので印刷代たけー、ひぃー。

佐原ミズさんの新連載がコミックバンチにて開始!
しかしこの人物相関はどこかでみたことがあるな……少女漫画だと思うのだが。
しかしあぁバンチか、よりによって……
なにげにゴッドサイダーが全然変わらない調子で連載されているのが嬉しいですな。

この調子だと前回の読みきり三連発もコミックに収録されそうですね、楽しみである。

最近知人にちょこちょこ勧めているジェッツコミックの「レンズのむこう」
読んでいて体をよじりたくなるようなこっぱずいのが好きな眼鏡好き諸兄には是非読んで頂きたい。
冴村さんに伝えたところ「イベントで買おうと思ったことアル!」とか
流石だぜ。

ティア等で出した同人誌を纏めたもの+書下ろしですがティアの本でもそういうことが有りえるようになったかー。
作者の人日坂 水柯さんのサイト

投稿者: kai date:

◇夜桜

夜歩きが好きな僕ですが本日は翠君を呼び出して夜桜見物。
よざくら
毎年行く青山台のあたりの並木道。
かれこれ二十数年通ってることになる。
夜桜はひとを酔わせる、見ているとぼーっとしてきた。

なんか良い気分になってきたので夜桜スポットを見て回ることに。
あちこち行って最後に緑地公園を歩く。
ちなみに夜ゼロ時過ぎ。
流石に花見シーズンということで騒いでる人もたくさん。
正直ちょっと興が削がれた(苦笑
普段夜歩きすると全然人が居ないのになあ。

山桜がいくつか生えており、いわゆるソメイヨシノとか花のつき方が違う。
背が高く花もまばら、昼間に来たらまた違った雰囲気なのだろう。

一生懸命飯食ってる猫発見。
ぬこ激写!
ISO400ではこの辺が限界か。
ああFinePixホシイ……
全然逃げなかったです、かわういかわうい。

続きを読む "夜桜" »

投稿者: kai date:

◇花見とかのこと

さくら
もう先週のことになりますが花見に上京しました。

財布の中身との相談でギリギリまで行くのを迷っていたのですが。

続きを読む "花見とかのこと" »

投稿者: kai date:

◇コミコミもうしこんだよー

コミコミ10カット

週末腑抜け部の甲斐です。
だらりと寝たりだらりとへたれたりしてました!
ペン入れとかコミスタやらあれこれ触って感覚を思い出そうとしてましたが……

ふ…鈍ってやがるぜ こいつぁトンダなまくらだ。

ぐおお、もともと大したことないものが更にやばいことに。
あとはネーム切ったりして過ごしてました。
ラフはB5で描いた方がイイカンジに描けるなあ。

コミコミに申し込んだ。
例大祭の余り物とかもっていくカンジになるだろう。
予定としては新刊はない。
むしろ例大祭にまにあ(ry

投稿者: kai date:

◇雪原部

青木湖
10日~
仕事も終らせさぁいくぞ。
おや、着信?彦の字じゃないか。

('A~)<「仕事ミスって今晩のバスのれなくなったマジゴメン。」

( Д ) ゜゜

まぁまぁ、コレも一割くらいは有ると思っていた、想定内想定内。

じゃあアサイチの電車で来るように言って背後のに仕事をする男の緊迫感を漂わせた西野彦二との通信を切る。

で、新大阪。
ネットから予約したのだがコレが不親切な会社で振込みしてその紙をもって行ってくださいと集合場所しか書いてない。

現地に行くも人が多くてどこで何をしたらよいのかわからん。
そのへんの運ちゃんに聞くとどうやらまず受付に行ってバスを待つらしい。
へへ、RPGじみてきやがったぜ。
受付を無事済ませて待つのだが全然来ません、30分経過、来ません。

続きを読む "雪原部" »

投稿者: kai date:

◇万博公園

土曜日、自転車こいで万博公園に遊びに行った。
万博には梅園があるのだ。
ちなみに万博公園、甲子園65個分の大きさ。

自転車で30分ほどの近所である。
まだ二割程度しか咲いていませんでしたが綺麗でした。
ミツバチが居るのを頑張って撮った……
が、全部ISO400で撮ってる!?
普段はISO80固定なのでうっかり試し撮りしたのを忘れてました。
ちっくしょー。

万博太陽の塔
太陽の塔は何度見ても壮観です、真下に行くと思わず

「でっけー」

絶対言ってしまう。
顔だけ拡大すると何が何やら(笑)
万博太陽の塔の顔

続きを読む "万博公園" »

投稿者: kai date:

◇初スノボ

会社をサボ…じゃなくて有給は消化するものである理論を使って雪原部。
中学から付き合いのある友達とJEM君と三人でゴー。
岐阜のめいほうスキー場。、平日なのでとんでもなく人が少なかったです。
めいほう1

だが俺はコレを狙っていた、何故なら転んでも突っ込まれる心配が少ないからだ!
転びました…30回は。
受身を取れないと俺は死んでいたかもしれぬ。
スノボは戦場、スキーと一緒にしたらいかんね。

とりあえず立ち上がるのが大変、どうなってんだこれってくらい立てない。
ああっ ハートマン軍曹が怒ってるっ!

そんで木の葉してるとあっという間に太腿がエライコトに。
太腿といえば膝枕だが一体どうなってんだ俺の太腿。

谷側を背にする木の葉が、つま先に体重がかかりエッジが立ち転ぶ。
むーずーいー かーみーちゅー

でもコレ方が疲れないね、背後見えなくて怖いけど。
まっすぐ降りれるようになると全然疲れなくなりました。
しかしその時点でマイ体力ゲージレッドランプ、グッタリ。
ココロの中では聖母たちのララバイ

さぁーねむりなさいー 疲れきったー体をーなげだしーてー♪

福引でリフト券一日券を当てる、わぁい本日の運が打ち止めだー。

こけるときと立ち上がるのに腕を使うので握力なくなるくらいに疲れました。
多分これも転ばないと楽になるのだろうなぁ、未熟ゆえよ。
立ち上がりは谷を背にして立ったほうが楽なのは楽ですな。
斜面で座ってるボーダーが居るのをよくみかけますが
ココロの底から理由がわかった、初心者ほど疲れますね。
めいほう2
俺がトロトロ滑り降りるのを待っている友人。

帰りに温泉よって帰宅、起きたら腕がすごいことに。
筋肉痛と軽い捻挫のようだ、数日おとなしくしてます。
あ、まっすぐ降りるくらいはできるようになりした。

投稿者: kai date:

◇THE 有頂天ホテル

いやー 楽しかった。
徹頭徹尾三谷作品でした、会話のテンポとノリがベタベタ。
いつもの通りのキャラとか居て最高。

三谷作品はやはりどこか芝居臭がするというか緞帳がありそうな雰囲気まんま。
僕の中で今年の邦画トップは決まってしまったかもしれん。

洗顔クリームを三人で出すシーンがテンポ良くて好きだなあ。
みんながみんな主役で見せ場がありいいかんじのエンディングを迎えられるのがステキ。
キャストの一番上は彼だったんですが彼が主人公なんだろうか(笑)

オフィシャルはこちら

なーんかRSSがおかしいなというか画像が表示されないのは良いのですが
!CDATAで囲まれてるところは表示されないのだろうと思う、が囲まれないところもあるのは何故だろう。
このblognはRSS1で出るのでRSSで画像表示のようなことはできないのやもしれないが解せん。

RSSで見てる人はさほど多くないので良いといえば良いのですが……早くRSS2に対応したりアップデートしたりしないかしらん。

投稿者: kai date:

◇城崎温泉へ

13日の金曜日、ひち山さんが関東より襲来。
梅田の虎寿司にて寿司を食べる。
「玉子おねがいします」
「ウチの玉子知ってます?」
「いやぁ、ここ初めてくるもんで」
「ニヤリっ」
───出てきたモノは、玉子と飯の比率が違うものだった───
虎寿司、卵
店員のあんちゃんのニヤニヤが忘れられません。

次の日、城崎温泉へ行ってみる事に。
雨の日の運転は怖いよう怖いようと安全に中国豊中IC>福崎IC>和田山>地道(312号とか)で城崎へ
北上するにつれ雪が脇にみえたりしてきて和田山下りると雪国っぽい風景でした。
でも雨降ってる上に温度は高めなので凍結はしていませんでした。

到着、鴻の湯の駐車場に車を停め温泉へ、温いわぁ。
んで飯、城崎は蟹産地ということでかに玉丼。
かに玉丼
蟹一匹分くらい蟹が入っていておいしゅうございました。

続きを読む "城崎温泉へ" »

投稿者: kai date: | comment (3)

◇新年会

イッてまいりましたまた関東。
そろそろアホだとか言われそうですが甲斐は元気です。
密度の濃い二日間でスゴイ勢いで財布が軽くっていうか無くなったので補給までする始末。

○池袋の福茶
定年になった夫婦がはじめましたといったような雰囲気の和風な喫茶店。
抹茶と宝石ぶりゅれを頂きました。

甘味が上品で美味しかったです。
玉露

玉露
小豆白玉と…なんだっけ?

果実酒の試飲ができましたが熊笹酒はえぐみがすごいのでつらかった(笑

○池袋 鼎泰豊
小龍包と炒飯を頂きました。
相変わらずウマイ。
存分にしゃりてんまんをいぢって遊ぶ。
幸せのおすそ分けってやつだな?

○高円寺ジークレフ
紅茶のパフェとか新入荷していたダージリンとか。
美味しゅうございました。
次の焼肉が無ければワッフルも食べてたと思う。
た、食べ過ぎなんかじゃないんだからねっ!!
中国茶@ジークレフ
写真はここのんが注文した中国茶。
淹れる手間がいいですな。

○富士見台の焼肉屋
名前忘れた(笑
潤君が調べてきた店
うまいのもさることながらサービスが良い!
ドリンクの出てくるのはおおよそ2,3分。
的確に注文をスマイルで取りに来る教育の行き届いた店でした。
流石潤プロデュースの呑み会だぜ。

歩鳥さんが送れてきたものの買ってきた本を見ると赤いマルボロのシャナ本が!
「我々はとらのあなに行かねばならぬ」
「然り」
「開店時間は何時までであったかな?」
「九時までは開いているかと」
「良し、問題なし。胸据わって進むべし」

○月の雫
チェーン店ですな、池袋のはダンジョンのような作りでした。
飲み屋で月詠フィギアを撮影しはじめる俺たち……
「いいよいいよー」
「はい目線こっちねー」
「光量たりないよー ライトこっちー」
「もう少ししたから照らしてくれるかなー?」
個室だったから店員にはミラレテマセンヨ?
ちゃいな葉月
彦二があたった葉月、速攻スカート剥いでた
甲斐が当たったあくまっこ葉月とてもエロい

うめぼし先生の名言「今夜はこれで」というのが一同に広まる。
しかもその後報告まで頂いた、偉大な御仁である。

その後徹カラで彦ニと潤とヒロシと歩鳥さんの歌声を堪能してエロ落書きとかしつつ阿鼻叫喚を楽しみ早朝新幹線に。

いやー遊びに遊んだ。
集合写真☆

投稿者: kai date:

◇ヒロシ来る

正月明け早々関西に出張にきた不幸なヒロシと飯に行く。
北改札で待ち合わせたのだがアルェー?
ヒロシは群集の中からでも判別しやすいステキなタッパ持ちの筈!
この僕が見逃す筈が!?

ヨド地下前に居ました('A~

開いてて空いてそうなロイスカフェシノアへ。
相変わらず黒酢酢豚は美味いのぅ、美味いのぅ。
白身魚の甘酢かけやら杏仁パフェやら美味かった。
カメラもっていってなかったのが悔やまれます、会社帰りだしナ。

その後ウチに来て冬コミで手に入れた本を見せたり帖やったり。
日が変る前に宿に送っていった。
帰りの運転がとても眠かった、そりゃそうか今日五時寝してたんだっけ。

SHUFFLE!、最終回であの作画はないよなぁ、いいのと手抜きのと行ったり来たり。
オリジナル展開ってすんげー普通にリストカット凛でした。
PS版のシナリオのほうがいいじゃなーい?

投稿者: kai date:

◇へ?くろがね堂閉鎖?

な 鳴海さん引退?
ま マジデー!?

とてもとても凄く残念ですが事情とあらば仕方がありません。
挨拶の間もなかったのが残念極まりないです。
冬の新刊もぶっとんでて面白かったです、もっと読みたかったなあ。

またどこかで会えると良いですな、イベント等に来られたら顔出して下さい。
お疲れさまー。

投稿者: kai date:

◇あけましておめでとうございました。

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞかまってやってください。
甲斐は今日も元気です。

コミケットではいらっしゃった方、会った方、有難うございました。
出会いは宝というか、養分みたいなものです。
もっと喋りたいけど会場では限界が……

豪砲磊落、14Pかな?新聞のページが文字が重なったりしてエライコッチャになってます。
今手元に一冊もないのでアレなんですがドウシヨウコレ……
イラレから写真屋にもってくるときになにかやっちゃった感じです。
うーんうーん、とりあえず画像を上げることにします、申し訳ない。

年賀絵描いてますがまだ線引き終わったところです。
ちとお待ちを。

正月は親戚のとこいったり大学時代の友達と会ったりしました。
なんかみんな時間なくなってしまったなあ、
僕はもっと遊びたいですよ。

家に餅が床に置くほどあるので年始は餅を食べまくってました。
餅をやろう。
べ、別にお餅プレイとかそういうのじゃないんだからっ!!

我が家の雑煮は白味噌に大根、人参、小芋の具。
ウマー。
たまにトックも作るがこれは正月には限らない。

中村軒の雑煮美味かったなあ、今度食べにコイヨ>チェキマンとか

さて今日から仕事初め、明日からかなー?と夢想したけどやっぱり今日からだった。
といってもかなりスルコトナイ。

投稿者: kai date:

◇C69おつかれさまでした

ウチのスペースに来てくれた方、前日、次の日構ってくれた方。
感謝の極み~
じんさん&seizituお兄ちゃんさんきゅー!
昼過ぎに帰って掃除して寝て起きましたがまたちょと寝ます。

新刊の方はそのうち書店委託も開始されると思います。
よろしくですよー。

投稿者: kai date:

◇入稿完了&サンプル

あと一応表紙も。
豪砲磊落
入稿確認もきたことですし一段落しました。
というわけで豪砲磊落出ます。
C69 30日 西2 け09a びいどろぼっくす
おまちしております。
サンプルあげときますね。

投稿者: kai date: