HOME >>雑記 >>新年会

◇新年会

イッてまいりましたまた関東。
そろそろアホだとか言われそうですが甲斐は元気です。
密度の濃い二日間でスゴイ勢いで財布が軽くっていうか無くなったので補給までする始末。

○池袋の福茶
定年になった夫婦がはじめましたといったような雰囲気の和風な喫茶店。
抹茶と宝石ぶりゅれを頂きました。

甘味が上品で美味しかったです。
玉露

玉露
小豆白玉と…なんだっけ?

果実酒の試飲ができましたが熊笹酒はえぐみがすごいのでつらかった(笑

○池袋 鼎泰豊
小龍包と炒飯を頂きました。
相変わらずウマイ。
存分にしゃりてんまんをいぢって遊ぶ。
幸せのおすそ分けってやつだな?

○高円寺ジークレフ
紅茶のパフェとか新入荷していたダージリンとか。
美味しゅうございました。
次の焼肉が無ければワッフルも食べてたと思う。
た、食べ過ぎなんかじゃないんだからねっ!!
中国茶@ジークレフ
写真はここのんが注文した中国茶。
淹れる手間がいいですな。

○富士見台の焼肉屋
名前忘れた(笑
潤君が調べてきた店
うまいのもさることながらサービスが良い!
ドリンクの出てくるのはおおよそ2,3分。
的確に注文をスマイルで取りに来る教育の行き届いた店でした。
流石潤プロデュースの呑み会だぜ。

歩鳥さんが送れてきたものの買ってきた本を見ると赤いマルボロのシャナ本が!
「我々はとらのあなに行かねばならぬ」
「然り」
「開店時間は何時までであったかな?」
「九時までは開いているかと」
「良し、問題なし。胸据わって進むべし」

○月の雫
チェーン店ですな、池袋のはダンジョンのような作りでした。
飲み屋で月詠フィギアを撮影しはじめる俺たち……
「いいよいいよー」
「はい目線こっちねー」
「光量たりないよー ライトこっちー」
「もう少ししたから照らしてくれるかなー?」
個室だったから店員にはミラレテマセンヨ?
ちゃいな葉月
彦二があたった葉月、速攻スカート剥いでた
甲斐が当たったあくまっこ葉月とてもエロい

うめぼし先生の名言「今夜はこれで」というのが一同に広まる。
しかもその後報告まで頂いた、偉大な御仁である。

その後徹カラで彦ニと潤とヒロシと歩鳥さんの歌声を堪能してエロ落書きとかしつつ阿鼻叫喚を楽しみ早朝新幹線に。

いやー遊びに遊んだ。
集合写真☆

投稿者: kai date: 2006年1月10日 15:30 |  |TOPへ   ▲画面上へ