HOME >>雑記 >>城崎温泉へ

◇城崎温泉へ

13日の金曜日、ひち山さんが関東より襲来。
梅田の虎寿司にて寿司を食べる。
「玉子おねがいします」
「ウチの玉子知ってます?」
「いやぁ、ここ初めてくるもんで」
「ニヤリっ」
───出てきたモノは、玉子と飯の比率が違うものだった───
虎寿司、卵
店員のあんちゃんのニヤニヤが忘れられません。

次の日、城崎温泉へ行ってみる事に。
雨の日の運転は怖いよう怖いようと安全に中国豊中IC>福崎IC>和田山>地道(312号とか)で城崎へ
北上するにつれ雪が脇にみえたりしてきて和田山下りると雪国っぽい風景でした。
でも雨降ってる上に温度は高めなので凍結はしていませんでした。

到着、鴻の湯の駐車場に車を停め温泉へ、温いわぁ。
んで飯、城崎は蟹産地ということでかに玉丼。
かに玉丼
蟹一匹分くらい蟹が入っていておいしゅうございました。

更に洞窟風呂の一の湯に入り、きっとあるだろうと思っていた『かにソフト』(正確には蟹味噌ソフト)を食べた。
なんていうか、なまぐさっ かにくさっ。
上半分が蟹味噌味で下は普通のバニラでした。
うぅ その優しさが沁みるぜ。

最後にまんだら湯につかりましたがこのとき四時くらい、もう芋洗い状態でしたとさ。

車にのってのそのそ帰宅、川沿いの312号ですが異様に水が増水している上に柵が無いところがある。
「……これ、空も飛べそうだよな?」
運転する側としてはとても怖かったです。

で、帰りに朝来SAことフレッシュ朝来(「あさご」と読む)に寄る、すんげーキラキラして目立つSAでした。
フレッシュ朝来
清潔でやたらデザインに凝ってるSA,ケーキとかあったりしてやたら居心地の良いところ。
あさの来る町あさご!とかかいてるんですねー。
さぁか帰るかというとき出口に…おや?Shuffle!!のガチャガチャが!
こりゃあ亜沙先輩が出るまでやるべ?ってことで連コインする俺たち。
がちゃっ > めしたきさんこと楓
がちゃっ > ねりっ子
がちゃっ > 亜沙先輩きたー
ってわけで撮って来た。
フレッシュ亜沙来
こんなところでも我々はバカでした。

投稿者: kai date: 2006年1月16日 11:05 |  |TOPへ   ▲画面上へ

コメント (3)

大':

シャリ少ないッスね

Posted by: 大' | 2006年1月16日 20:30

甲斐:

>犬’さん
やー これがシャリが小さいのではなくて玉子がでっかいんです。
シャリは普通サイズでした(重さのためやや潰れてるけど

Posted by: 甲斐 | 2006年1月17日 00:47

大':

梅田出るとき覚えときます(^^;

Posted by: 大' | 2006年1月17日 20:13